魅力的な機内誌”ソラタネ”について

ソラタネはどこが作ってるの?

宮崎県宮崎市に本拠地を置く、「ソラシドエア」は、九州と東京や名古屋などの本州の都市とを結ぶ航空会社です。

機内サービスにおいては宮崎産のドリンクやスープを提供し、九州、沖縄の魅力満載の機内誌である「ソラタネ」を配布しています。

ソラタネは2011年7月に創刊されたソラシドエア独自の雑誌ですが、九州や沖縄ならではの情報が多く掲載されており、一般の旅行雑誌には掲載されないような地元の人たちに愛されているお店も紹介されているのが魅力と言えるもの。

また、地元ならではのお土産はもちろん、その商品を使ったオリジナルレシピを写真つきで掲載するなど、紹介にとどまらない趣向を凝らした企画でも楽しめる機内誌となっています。

ソラタネを読むには?

ソラタネはソラシドエアに搭乗しなくとも読むことが可能です。

内容の一部はソラシドエアのホームページ上から読むことができ、ソラタネ自体も通販で定期購読することができます。

旅行雑誌にない情報が満載のソラタネは、先での九州や沖縄への旅行の予備知識を付けるのにもおすすめな雑誌でもあります。

温泉が多くある九州では、どの温泉に行くか迷ってしまいがちになりますが、ソラタネでは地元の人に愛されている温泉を毎月一か所ずつ写真つきで詳しく紹介するコーナーがあるので、情報としてはかなりコアなものを知ることができるでしょう。

また、九州や沖縄の魅力に魅せられて、居を移して生活をしている人たちの生活や展開を紹介する企画もあり、読み物としても楽しめる機内誌と言えるものです。